Blog&column
ブログ・コラム

法務局で地目変更を行うには

query_builder 2021/11/01
コラム
interior-workspace-workplace-computer
土地購入の際、「地目」や「地目変更」という言葉を聞いたことがある人も多いと思います。
しかし、実際どういったものなのか分からないですよね。
そこで今回は、法務局で地目変更を行う方法や手順をご紹介していきます。

▼地目とは
土地の用途のことを「地目」といいます。
不動産登記によって、土地の登記記録に記載される情報です。
地目の種類は23種類あり、以下になります。
・田、畑、宅地、学校用地、鉄道用地、塩田、鉱泉地、池沼、山林、牧場、原野、墓地、運河用地、水道用地、用悪水路、ため池、堤、井溝、
保安林、公衆用道路、公園、雑種地

上記の中からその土地の地目として記載します。

■地目を調べる方法
土地の地目は、登記記録を見ればわかるようになっています。
登記記録は近くの法務局で申請か、法務省の「登記・供託オンライン申請システム」で登記記録のPDFを入手できます。

▼地目変更登記とは
登記上の地目や現地の地目が異なっているとき、登記上の地目を現地の地目に変更する登記を「地目変更登記」といいます。
不動産登記法では、登記上の地目に変更があった場合、所有者が地目の変更があった日から1ヶ月以内に地目変更登記を申請しなければなりません。
ただし申請をしなかった場合、10万円以下の過料に処されることがありますので気をつけましょう。

■宅地の地目変更のタイミング
・「宅地」以外の地目の土地を宅地に造成のとき
・造成が完了して現況が「宅地」のとき
・地目変更を行うとき
・地目変更と同時に家を建てるとき


▼まとめ
地目変更を行う際は、参考にしてみてください。
『三井土地家屋調査士事務所』では、土地建物、地目の変更登記についてあらゆる悩みを、丁寧にスピーディーに解決していますので、
ぜひお問い合わせください。

NEW

  • 不動産トラブルとは

    query_builder 2022/01/15
  • 建物表題登記とは何?

    query_builder 2022/01/01
  • 土地地積更正登記の流れと申請方法

    query_builder 2021/12/15
  • 地目変更登記の手順

    query_builder 2021/12/01
  • 家を建てる流れについて

    query_builder 2021/11/15

CATEGORY

ARCHIVE